彼氏のちんこがたたない!彼氏が勃たない理由と8つの改善方法

「うそ!?彼氏のちんこが勃たないって!」

 

「EDってやつじゃないかな?」

 

「何かできることはあるかな?」

 

「ホントに勃たないの?浮気じゃなくて?」

 

彼氏のちんこが勃たなくなったら彼女さんは驚いてしまいますよね。本文中ではそんな人のために、勃たなくなる理由と改善方法を紹介します。

 

1.彼氏のちんこが勃たないこと

2.EDについて

3.心因性の原因と改善方法4つ

4.器質性の原因と改善方法4つ

 

それではどうぞ本文をご覧ください。

 

彼氏のちんこが勃たない!?

Images that show what it feels like to suffer from mental illness. Bringing the inside to the outside.

彼氏のちんこが勃たなければ、困るのはもちろんセックスの時となるでしょう。当然挿入することができないため、セックスはお預けとなります。ちんこが勃たないというのは、あくまでも物理的な現象として発生することですが、問題となるのはメンタルの話ではないでしょうか。

 

あなたは彼氏のちんこが勃たなければ、どのように思うのではないでしょうか。

 

「浮気しているから勃たないのではないだろうか」

 

「私の魅力がなくなったから飽きてしまったのではないだろうか」

 

「何かの病気ではないだろうか?子供が欲しいから、このちんこじゃだめかな……」

 

このように怪しんでしまう彼女さんも当然いると推測できます。このような感情が芽生えてしまえば、当然男女関係はギクシャクしてしまうでしょう。それどころか、男性側も不甲斐なく思っているからです。

 

「ちんこが勃たないことがバレたら恥ずかしい!」

 

「どうして、勃たないのだろう。死にたい……」

 

「もう男として駄目なのかな……。早いけれど現役引退かな」

 

「もう、どうすればいいのかわからない。セックスが怖いのかもしれない」

 

このように男性の方も思っているため、勃起できないことをばれたくないのです。だから話さないため、溝が広がりやすいでしょう。また、ばれてしまった場合は、「どうして理解してくれないのか」と思うことがままあるでしょう。結果、行き違いにより、それまで仲の良かったパートナーであったとしても関係が破綻してしまうことがよくあります。

 

ただ単に彼氏のちんこが勃たないからといって、セックスができなくなるだけではないのです。男女の関係が終わってしまうかもしれません。セックスによってお互いの愛を確かめたり、コミュニケーションを取ったりすることは当然の行為です。それまで当然であったその行為が抜け落ちてしまうと、途端にうまくいかなくなってしまうことはあるでしょう。

 

もちろん、男女間の不信を乗り越えたとしても、女性としては「妊娠したい」、「子供が欲しい」と思うでしょうから、勃たないでは心配でしょう。これらの感情についてはもちろん男性も胸にあると思いますが、女性の方がより切実だと感じられます。

 

EDなのではないか?

彼女が勃たない彼氏のED(勃起不全)を疑うことはある意味で当然でしょう。ちんこが勃たないことはまさにEDの症状だからです。

 

ちなみにEDとは満足のいくセックスができない状態を指すのが普通です。つまりちんこが勃たないというよりも、もっと該当する症状の範囲は広くて、勃起の硬度が足りなかったり、勃起が途中で終わってしまったり(中折れ)、半勃起程度にしかならなかったりする場合も含めます。

 

大体4回に3回ほどの割合でうまくセックスできなければ、EDを疑うのが道理となるでしょう。彼氏のちんこを勃たせるためには、EDの解消や予防対策を行うのがベストです。彼氏に行ってもらうことが多いのですが、彼女にもできることがあります。

 

性機能の問題については個人の問題として捉えるよりも、パートナーとともに解決するほうが乗り越えやすいため、きちんとパートナーで相談して向き合うことにしましょう。

スポンサードリンク

 

EDの原因『心因性のED』

彼氏がEDになってしまう原因にはいくつか考えられます。一つはメンタルに由来するものです。男性の精神状態によっては、勃起がうまくいかないことは多々あります。例えば、日々のストレスに日常的に過度にさらされ続けてしまっている場合や、セックスに対して緊張感やプレッシャーを持っている場合などが該当します。

 

セックスに対する緊張感やプレッシャーは、何も経験値が低いからだけで発生しているわけではなく、妊娠や出産などを目的としている場合に発生するプレッシャーなども考えられるでしょう。他にもセックスに対する恐怖感や彼女に対する劣等感などから、ちんこが勃たないということもありえます。

 

これらストレスのことを自覚している場合もありますが、自覚していない心因性の原因もあります。例えば、幼児期に両親のセックスを見てしまって、その光景を怖いと思ってしまったことがトラウマとなっている場合や、少年時代に性器を馬鹿にされ続けたなどの体験がトラウマとなりえます。そして、本人がそれらを忘れたままで精神に深く根ざしている場合があるのです。

 

心因性の原因の場合は、自分で解消に向けて努力できる部分もある反面で、自分ではどうにもならないこともあります。なぜなら自覚できていない部分は、解消に向かった努力はできないからです。

 

心因性のED解消に向けてその1『病院を受診する』

メンタルに思うところがあっても、まずは泌尿器科や専門のクリニックを受診してみましょう。なかなか自覚のない部分の原因を取り除くのは自力では難しいため、カウンセリングに頼るのが最も安定した行動となるでしょう。

 

例えば、男性がプレッシャーやストレス、恐怖心によって勃起できないという自覚がある場合でも、病院を受診してみることは治療に向けた道標を建てるのに有意義であるでしょう。

 

他にも心因性の原因だけでなく、自身の体に異常や不調を抱えているという原因とも複合している場合があるため、メンタルだけの問題だと自分で判断するのは危険かもしれません。受診した場合はきちんとした問診や検査を通して、自分の状況を再確認するのは必要ではないでしょうか。

 

心因性のED解消に向けてその2『薬を使う』

例えば自信の抱えている悩みやトラブルを解決できなければ、満足のいくセックスができないのではないかと思う人もいるでしょう。しかし、それはある意味で間違ってもいます。なぜなら、目の前のセックスをできない問題の解決方法は一つではありません。

 

EDの根本的な治療や解消を目指すだけでなく、目の前の恋人とのセックスのために薬で勃起させるという対処策も使えます。

 

恋人とのセックスを行うためにED治療薬の力を使うことは恥ではありません。まずはきちんとしたセックスをできる環境を整えてから、男性の中にある心因性EDの原因を取り除いていくというアプローチが有意であると考えます。

 

彼氏が病院での治療や薬での治療に対して及び腰であった場合は、彼女が説得することも考えるべきでしょう。踏み込んでほしくない話題であったとしても、セックスは二人の問題です。彼女が理解を示してあげれば、彼氏の行動もより気が楽になるのではないでしょうか。

 

心因性のED解消に向けてその3『原因を取り除く』

病院を受診したり、カウンセリングを受けたり、薬で勃起できる環境を整えたり、これらのことを行っている間に自分の中にある原因を取り除いてしまいます。もちろん原因がわからなければこのアプローチは難しいですが、原因がわかる人もいるはずです。

 

実際にストレスの多い生活に心当たりのある人もいるのではないでしょうか。よって、ストレスフリーな生活を目指しましょう。もちろん、まるでストレスを受けない社会生活というのは存在しないため、本質的に目指すのはストレスを発散できる環境か、ストレスに強い体質改善になるでしょう。

 

まず、ストレスを発散する方法としては、休憩や睡眠時間をきちんと取ることや趣味を始めたり、運動を始めたりすることになります。一般的なストレス対策と思われるかもしれませんが、効果はあると報告されているため、ED解消のために試してみる価値はあるでしょう。

 

また、ストレスに強い体質を目指すには、これらに加えて栄養をきちんと摂っていることが重要になります。ストレスを受けることによって何が体内で狂うのかと言えば、ホルモンバランスや自律神経になります。もちろん、ストレスが諸悪の根源と言えますが、これらの働きを維持するためには規則正しい生活や栄養バランスが良い食事、特に栄養環境が重要であると考えられます。要するに健康的な生活を送れば、ストレスに強くなると言えるでしょう。

 

心因性のED解消に向けてその4『精力剤サプリを用いて成功体験を身につける』

セックスに対して恐怖心を抱いていたり、プレッシャーやストレスを抱いていたりする人はセックスに対して及び腰になっています。彼氏がこのような状態になってしまった場合は、彼女がセックスを誘導して成功体験を得てもらえば良いです。

 

それに加えて精力剤サプリによって性機能の向上や精力・性欲の向上などを通して、彼氏に気分高揚した状態でセックスに励んでもらえれば、より強烈に成功体験を印象づけることができるでしょう。

 

性に対するコンプレックスだけが問題の本質ではありませんが、もしもそれに該当している場合は成功体験を二人で作り出してあげるのが重要です。

 

EDの原因『身体の異常による器質性のED』

彼氏の体に不調や異常が存在し、それが原因となってED(勃起不全)となる場合があります。例えば、イメージしやすい原因としては動脈硬化や生活習慣病、男性ホルモンのバランス低下などです。

 

これら異常の原因となるのは生活習慣の悪化や乱れ、おすすめできない習慣である過剰な飲酒や喫煙、あるいは泌尿器そのものの病気や手術の後遺症などが該当するでしょう。

 

生活習慣病によって、あるいは血管の老化などにより動脈硬化が発生すると、血圧の異常から血行の低下、血流の低下を招きます。結果として血流が重要である現象の勃起がうまく働かないと考えられています。

 

また、そもそも血管そのものに異常をきたしている場合や、性的な興奮を伝達する神経に異常をきたしている場合は、勃起のメカニズムそのものがうまく働きません。

 

勃起のメカニズムに関連してもう一つ大事なのが、男性ホルモンが勃起に関わっているということです。この男性ホルモンはテストステロンが大きく関係しているのですが、年齢とともにこの性ホルモン分泌量は減少していってしまいます。

 

結果として加齢とともにスムーズに勃起することは難しくなっていくとも考えられ、EDの原因にもつながるとされます。ただし、分泌量が減少していったとしても、本来であればセックスできるだけのホルモンバランスを保っているはずなので、問題の本質となるのはホルモン分泌量を減少させる生活習慣となるでしょう。

 

器質性のED解消に向けてその1『生活習慣を見直す』

例えば、過剰な飲酒や喫煙はEDのリスクを上昇させます。喫煙するとタバコに含まれるニコチンは血管へのダメージや血管の収縮をもたらします。血管が収縮してしまえば血行は悪くなり、当然勃起にも影響が及ぶでしょう。

 

また、ダメージ蓄積も長年続けば血管そのものの病気を招きかねないため、見過ごすわけにはいきません。

 

一方で、飲酒は適量であればリラックスの効果を生み出し、EDの予防にもつながると考えることができます。しかし、過剰に飲酒することによって、やはり全身の血管や臓器へのダメージが蓄積してしまい、最終的にEDを招きかねません。

 

また、飲酒によってアルコールを分解する際には余分に体内の栄養を用いなければならず、この栄養としては性機能の維持に必要なものも多数消費されてしまいます。そのために過度な飲酒は性機能の低下を招くでしょう。

 

これら二つの習慣は出来る限り、ほどほどにするのがベターな選択肢です。

 

器質性のED解消に向けてその2『食生活を見直す』

Captivo Picture 1376

体内の環境が栄養不足であれば性機能は維持しにくくなります。それどころかホルモンの分泌のためにも栄養が必要であるためEDになるリスクは上昇してしまいます。

 

タンパク質や必須となるビタミン、ミネラルなどを中心として、炭水化物や脂質をバランスよく食べるのが理想的です。例えば、セックスミネラルと呼ばれる『亜鉛』などは精子を作るといった性機能に欠かせない働きを持ちながらも、他にも体中の機能に貢献しているため不足しがちな栄養でしょう。

 

さて、食事からバランスよく栄養を摂取すると言っても、多くの人がそれに挫折しています。現在人が食事に手間をかけられる時間は限られているためです。その場合はサプリメントで不足している栄養を補うことが選択肢として優秀でしょう。

 

店頭で販売しているような一般的なサプリメントも効果がありますが、精力剤サプリなどは性機能に関する栄養を中心に配合しているため効果が高いと考えられます。また、この精力剤サプリは滋養強壮の作用を持っているため、日常生活の疲れやストレスにも対応できる体質改善も目指せるでしょう。

 

器質性のED解消に向けてその3『休息をとる・睡眠時間をとる』

単純に体が疲れ果てていれば人間の体は勃起しづらくなります。疲労をためない生活がそもそも望まれますが、若い間は十分な睡眠時間を取っていれば回復する傾向にあるでしょう。ちなみに、睡眠時間は6時間以上が理想とされます。

 

加齢とともに性機能が落ちてきたら、自分で意識して休憩・休息、睡眠時間を確保しなければなりません。

 

しかし、働き盛りあるいは管理職になるなどの責任ある仕事を任されたために、これらがおろそかになる人は後を絶ちません。心身の健康を後回しにしてもいいことはないためきちんと休むようにしてください。

 

器質性のED解消に向けてその4『精力剤サプリを使う』

栄養を取ることでも述べた精力剤サプリですが、ED対策には有効な選択肢です。精力を常日頃から充填させておくことができます。

 

また、滋養強壮作用のある栄養も豊富であり、さらに精力や性欲の源となる栄養も多数配合してある精力剤サプリも見られます。

 

今現在EDである人にとっても意味がありますが、EDの予防にも効果を発揮するでしょう。

 

精力剤サプリの栄養にはペニス増加の栄養が含まれていることもあり、増加を目的とした栄養は基本的に血管の拡張に作用しています。血管の拡張はEDになる原因である血管へのダメージを緩和するとも考えられ、こちらの働きでもEDを解消するのではないかと期待できます。

 

まとめ

彼氏が勃たない理由について触れ、改善方法をまとめました。本文中ではEDの原因として2カテゴリ紹介し、解消方法を8つ紹介しました。

 

<EDの原因>

・心因性のED

・器質性のED

(これらの複合)

 

<EDの解消方法>

・受診する(カウンセリング)

・ED治療薬を使う

・原因を取り除く

・成功体験をつくる(精力剤サプリ併用)

・生活習慣を見直す

・食生活を見直す

・休息・睡眠をとる

・精力剤サプリを使う

 

今現在はEDでなくとも、予防のためにも行える方法もあるため、これから備えていくのがオススメです。また、精力剤サプリは土台となる栄養を補給できるため優秀な選択肢でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です