キメセクとは~ダメ絶対!覚せい剤なんて使わなくても彼女をいかせる4つの方法

キメセクは絶対にしてはいけません。

誰がやっても最終的には、破滅しかもたらさない行為です。特に彼女を巻き込むようなことはやめましょう。法律的な面でも、身体への影響の面でも悪影響しかもたらしません。

この記事ではキメセクなんてしなくても、彼女を最高に気持ちよくする方法を4つ説明します。

・早漏を克服する
・愛情を込めてプレイする
・性感帯を開発する
・ペニスを大きくする

上記4つの方法を紹介するとともに、キメセクを絶対に行ってはいけない根拠を説明していきます。

キメセクってなに?

キメセクとは違法薬物を使いながらセックスすることです。

簡単に言うと覚醒剤やコカインなど、(ドラッグ)キメて、セックスということでしょうか。

常識的な人なら手をつけないでしょうが、気持ちいという噂が流れているのは事実です。

実際に、チャゲアスの飛鳥涼さんや元プロ野球選手の清原和博さん等、有名人や芸能人が話題になったケースもあります。

セックスするとき気持ちがいい……。この言葉そのものが麻薬のようなものですね。

例えば、覚せい剤について少し触れてみましょう。

日本の覚せい剤取締法の影響下にある薬物には、「フェニルアミノプロパン」(アンフェタミン)や「フェニルメチルアミノプロパン」(メタンフェタミン)などがあります。

見た目はというと、白色の粉末や無色透明の結晶をしていることが多いです。粉末や結晶園ものは水やアルコールに簡単に溶けます。

出回っている覚せい剤を指す隠語は「シャブ」や「スピード」、「S」と呼ばれていたりします。

摂取方法は注射器出を用いるものや、飲み物に混ぜるもの、炙った後に煙を吸う方法などがあります。

覚せい剤を使用すると脳神経系に作用します。その作用はドーパミン作動性に影響し、心と身体の働きを一時的に活性化させると考えられています。

要するに、覚せい剤を使用すると疲労感がなくなったり、頭が冴えたように感じたりします。

特に覚せい剤を使用したセックスを先述の「キメセク」と言うことがあります。このときのセックスは通常のセックスよりも気持ちが良いと言われているのです。

疲れも感じなくなり、感度もよくなり、気持ち良いという感情が増幅される……。

普通のセックスでは物足りなくなるという人もいますが、それだけ依存性が高いということでもあります。歴史的にみると、ドラッグとセックスは悪い意味で相性がいいのは周知の事実です。

「なにそれ、興味ある!」

「怖いけど、ちょっといいかも」

いや、興味を持たないでくださいね!!

怖いことのほうが圧倒的に多いということを説明しますから。そして、ほかの方法で気持ちのいいセックスをする方法を紹介します。

そもそも、一度でも違法薬物に手を出すと取り返しがつかない状況になりやすいのですよね。

なにしろ、ドラッグが手に入る自体が悪い人たちの金づるにされちゃっているので、人生”詰み”の一歩手前にいっちゃうでしょう。

一度きりで「やっぱりやめるわ」と言えても、違法行為をしたという弱みを抱えて生きていくことになります。

また、お仲間にならないなら、いつ告げ口するかわからないため、売人に狙われることもありえるでしょう。

ドラッグに既に手を出した人に言ってあげられる言葉なんて「ご愁傷様です」だけです。手を出すなとしか言えません。

そもそも、一度使って身体にまったく影響がないなんてことはありえません。法律的にも負い目を作ってしまいます。

スポンサードリンク

キメセクは絶対に<あらゆる意味で>NGです!!!

キメセク、違法薬物に手を出す行為は、身体への悪影響のほかにも、法律の面でも禁止されています。

まずは、法律的な意味からいきましょう。

覚せい剤について例として取り上げます。

以下は日本国の覚せい剤取締法から引用しています。覚せい剤の所持や使用時の罰則です。

いずれにしろ違法という事に変わりはないので、特に法律に興味がない方は下にスクロールしてください。

『第八章 罰則

(刑罰)
第四十一条  覚せい剤を、みだりに、本邦若しくは外国に輸入し、本邦若しくは外国から輸出し、又は製造した者(第四十一条の五第一項第二号に該当する者を除く。)は、一年以上の有期懲役に処する。

2  営利の目的で前項の罪を犯した者は、無期若しくは三年以上の懲役に処し、又は情状により無期若しくは三年以上の懲役及び一千万円以下の罰金に処する。

3  前二項の未遂罪は、罰する。
第四十一条の二  覚せい剤を、みだりに、所持し、譲り渡し、又は譲り受けた者(第四十二条第五号に該当する者を除く。)は、十年以下の懲役に処する。

2  営利の目的で前項の罪を犯した者は、一年以上の有期懲役に処し、又は情状により一年以上の有期懲役及び五百万円以下の罰金に処する。

3  前二項の未遂罪は、罰する。』

ここまでの引用は所持したり、持ち込んだりした場合に発生する罰則です。興味あるからといって買うのもだめですよ。以下は続きです。ここからは使用制限を破った場合の罰則も含まれます。

『第四十一条の三  次の各号の一に該当する者は、十年以下の懲役に処する。

一  第十九条(使用の禁止)の規定に違反した者

二  第二十条第二項又は第三項(他人の診療以外の目的でする施用等の制限又は中毒の緩和若しくは治療のための施用等の制限)の規定に違反した者

三  第三十条の六(輸入及び輸出の制限及び禁止)の規定に違反した者

四  第三十条の八(製造の禁止)の規定に違反した者

2  営利の目的で前項の違反行為をした者は、一年以上の有期懲役に処し、又は情状により一年以上の有期懲役及び五百万円以下の罰金に処する。

3  前二項の未遂罪は、罰する。
第四十一条の四  次の各号の一に該当する者は、七年以下の懲役に処する。

一  第二十条第一項(管理外覚せい剤の施用等の制限)の規定に違反した者

二  第二十条第五項(覚せい剤研究者についての施用等の制限)の規定に違反した者

三  第三十条の七(所持の禁止)の規定に違反した者

四  第三十条の九(譲渡及び譲受の制限及び禁止)の規定に違反した者

五  第三十条の十一(使用の禁止)の規定に違反した者

2  営利の目的で前項第二号から第五号までの違反行為をした者は、十年以下の懲役に処し、又は情状により十年以下の懲役及び三百万円以下の罰金に処する。

3  第一項第二号から第五号まで及び前項(第一項第二号から第五号までに係る部分に限る。)の未遂罪は、罰する。』

出典元:あへん法|日本関税協会

以上が覚せい剤取締法からの罰則部分の引用です。

まだ続くのですが、厳密に罰が定められていることがわかれば問題ないでしょう。

違法に使用した際の罰には『罰金』どころか普通に『懲役』という単語が確認できますね。

ほかの薬物にも違法な所持や使用にはきっちりと重い罰が定められています。

さて、法律の問題だけでなく、身体への悪影響の面でも、薬物使用、ひいてはキメセクがNGである根拠をまとめていきましょう。

これも覚せい剤の例ですが、覚せい剤を使用し、一時の間だけいい気分になっても、その効果が切れてしまうと脱力感や疲労感、そして倦怠感にすさまじい勢いで襲われます。

また、覚せい剤の依存性はとても強く、なかなか使用をやめることができません。しかも、覚せい剤使用を続けていると、あらぬ幻覚があらわれたり、妄想に取り付かれたりします。

最悪の状況では、錯乱状態に陥り、他人に危害を加えるケースが頻繁にあります。

これらを、自分だけでなく、パートナーにまで負担をかけようというのは大きな間違いです。

自分はもちろんですが、違法薬物をパートナーにすすめたり、騙したり強制したりして使用するのは最低でしょう。

精神安定剤、睡眠導入剤で合法的にキメセクは出来る?

精神安定剤や睡眠導入剤で合法的にキメセクをするという考えがありますが、当然これらもNGです。

「合法だろ!」

「違法性がなければOKでは?」

根拠は身体への影響が懸念されるからです。

そもそも、精神安定剤や睡眠導入剤は使用方法を厳密に定めて使用するのです。

仮にアルコール類と一緒に摂取することで、気持ちよくセックスするなどという状況は想定されていません。

最悪、狂ってしまったり、心臓が止まってしまったりしても「自分が悪い」で片付けられてしまいます。

精神安定剤や睡眠導入剤は使用条件以外での使用は絶対にしてはいけません。

また、厳密に合法化というとそうでもないでしょう。

パートナーを騙して使用した場合は違法性があると言えます。

そもそも「キメセクに頼らなくても女性を気持ちよくさせて見せろ!」と声を大にして言いたいですね。

ここからは、キメセクに頼らないセックス方法を紹介していきます。セックス技術を上げるよりもまずは、セックスに使う基本性能をあげましょう。

方法その1:早漏を克服しよう

早漏はセックスを楽しめません。

あるいは、楽しめたとしても自分だけ楽しんで終わりになりがちです。

女性のほうも最初は演技してくれるかもしれませんが、本当の早漏なのだとわかれば興味を失うかもしれません。

心因性なものが原因で早漏な人は適切な医療機関で相談する必要があります。精神科やメンタルクリニックが窓口になるでしょう。

それ以外のケースで早漏の場合は特に亀頭が刺激に弱いことが大きな原因です。

ペニスを刺激に慣れさせなければいけません。一時的ならコンドームを重ねて使用すると言う手段があります。恒久的に刺激に慣れさせようと思うと時間がかかります。

例えば、日本人は仮性包茎が多く、亀頭が露出していないため、刺激に弱い人がいると言う話があります。

亀頭を普段から露出させてみる対処法が考えられます。露出を促すペニスグッズも出ていますが、亀頭を増大する方法も存在しています。

クリニックでの手術であったり、ペニス増大サプリであったりします。

ペニス増大サプリについては『方法その4:ペニスを大きくする』でも触れます。

また、当サイトでもプロ監修の、ペニス増大サプリランキングをまとめているので興味のある方は参考にしてください。

早漏を克服する方法はいくつも考えられています。この見出しでまとめた以外の方法についても調べてみて、気に入ったものから試してみるといいでしょう。

繰り返しますが、早漏では満足なセックスは行えませんよ。

方法その2:セックスをただの性処理行為にしない

愛情のないセックスでは燃えませんし、心身の底から感じません。

感じているように見せてくれるプロもいますが、パートナーとのセックスには情が必要です。

医学的な根拠もきっちりと存在していて、女性は愛情などの感情が高ぶるとイキやすくなります。

何も、とてつもなく深い愛情を要求しているわけではありません。

仮にセックスフレンドとするのなら、友情や親近感が必要でしょう。

悪い感情を抱いていたり、無関心になっていたりするのがセックス時のNGなのです。

もっとも感じやすさには個人差があるのも事実です。

しかし、自分のパートナーは感じるほうだからと、感情のスキンシップを失えば縁を切られます。

一方通行の性行為は最もアウトな行為です。多少なりとも身近な人同士でないと感情的な問題から、なかなか既存のセックスの快感以上のものは得られないでしょう。

方法その3:性感帯を開発する

時間をかければ感度を上げることは可能です。

あるいは感じる場所を増やしていくと良いでしょう。「開発したい部位」と「既に感じる部位」をセットで責めると良いです。

段々と開発したい部位が感じている部位とリンクし、感度が上昇していきます。

セックスで愛情を込めてたくさん愛撫している人たちには関係ないでしょう。

愛情があるセックスをしていれば、キメセクの必要はないという根拠のひとつです。

既に気持ちよく感じる部位とセットで、たくさん愛撫してあげましょう。

方法その4:ペニスを大きくする

ペニスが大きい方が彼女も満足する可能性が高いです。

データからも平均よりも一回り以上大きいちんこが求められています。世の中にはペニスを大きくしようという方法が溢れています。

最もおすすめの方法は『ペニス増大サプリ』になります。

いくつものペニスサイズアップ方法の中で効果が見込めるのが、ペニス増大サプリを利用することです。

このサイトでは特に『ヴィトックスα』をオススメしています。他の記事と合わせて参考にしてみてください。

方法その1でも触れましたが、亀頭増大からの包茎脱出により、早漏にも改善効果が期待できます。

まとめ

キメセクは絶対にだめです。身体にも法的にもNGな行動です。

主に覚醒剤をセックスに用いるキメセクですが、いいことは一時の快楽だけ、その代償は甚大な損害です。

しかも、快感をパートナーに与えたいのなら他にも方法はあります。キメセクをする必要はないと言えるでしょう。

この記事では4つの方法をオススメしました。特に男性のペニスを大きくすること、ペニス増大サプリの利用はオススメでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です