男の潮吹きがすごいwwwそのやり方や快感と男の潮吹きをする6つの方法

「男が潮吹きするはずないだろ!!」

 

「いや、M性感で聞いたことがあるけど」

 

「なんとなく、みっともなくない?」

 

「気持ち良ければなんでもいいよ!」

 

さて、男性も潮吹きをするらしいですよ!この方法を本文ではまとめていきます。潮吹きオナニーには確固たるやり方は存在しないため、コツを本文中では6つ紹介します。

 

1.男の潮吹きとはなにか?

2.潮吹きの個人差について

3.潮吹きオナニーの基本的なやり方

4.潮吹きオナニーのコツ6つ

 

それでは、どうぞ続けて本文をご覧ください

 

男の潮吹って何だろう?

男の潮吹きは最近になって知られるようになっているものの、それでもマイナーであると思われます。人によってはM性感とかで聞いたことがあるでしょうか。

 

男の潮吹きが風俗やAVでしか見ないうえに、それをオナニーでやろうとするのはさらに少数かもしれません。しかし、それは気持ちよさを追求してきた結果でもあります。そりゅあ、自分でできるほうが良いですよね。

 

男の潮吹きは比較的新しいオナニーの方法になるでしょう。射精した後にさらに強制的にペニスをしごき続けることで、『潮』を尿道から吹き出すオナニー内容となっています。

 

この吹き出す潮吹きは無色透明の液体であり、実は現時点ではよく中身が分かっていません。

 

女性の潮吹きについてはデータが多くある程度揃っているので、正体がある程度はっきりとしているものの、男性の潮の方はデータが少ない傾向です。

 

この男の潮吹きはよくM性感や回春性感エステとなどではプレイの一つとして『射精以上に気持ちの良い、新たな快感』などと謳われています。

 

確かに味わったことのない感覚であることは間違いなく、射精以上の気持ちよさという言葉も人によっては偽りではないかもしれません。

 

潮吹きには個人差がある

男の潮吹きにも個人差があります。女性にもやはり個人差があるように、習熟具合というものが関係してくるのです。最初から潮吹きできる人はどれくらいいるのかわかりませんが、2割から3割もいれば多い方ではないでしょうか。

 

誰でもすぐに潮を吹くことができない以上は、このオナニーを練習することが重要になるでしょう。データが少ないので一度は風俗店で体験したほうが早いかもしれません。

 

もともとこのオナニー方法はM性感や回春マッサージの風俗店から始まったのではないかと言われています。しかし、吹き出す潮が精液だったのか尿だったのかはその道のプロでもわからないようです。

 

男の潮吹きの気持ち良さは何によって決まるのかはわかりませんが、尿を限界まで我慢した後に一気に出してしまう快感に近いとも言われ、射精やドライオーガズムなどの快感とも違うと言われます。

スポンサードリンク

 

絶頂以前に刺激を繰り返して潮吹きを行う女性の場合とは違い、男の潮吹きは射精後、すなわち絶頂後に行われることになります。本来であれば個人ではなかなか難しい方法であるため、個人で習熟を積んでも時間がかかるかもしれません。

 

プロに頼む場合は、このオナニー方法は最近の流行りでもあるため、いろんな風俗店でそのテクニックを謳っているはずです。このような風俗嬢のテクニックを参考にして、自分のオナニーにフィードバックするのも手っ取り早い方法であると言えるでしょう。

 

潮吹きオナニーとは我慢が必要

男の潮吹きオナニーは射精した後が重要となります。むしろ射精後が本番となるオナニー方法であるため、敏感となっているペニスにさらに力を加えることが重要です。

 

射精に関しても自由にしてしまって良いのですが、その道のプロ風俗嬢によれば我慢を続けて、できるだけ射精を寸止めした後にこの潮吹きオナニーを始めた方が効果的ということです。

 

我慢に我慢を重ねて、どうしても我慢できなくなり射精をした後のペニスに、亀頭を中心にして指で刺激を繰り返し与えていきます。

 

この時に痛いくらいの刺激が陰茎や亀頭部分に走るかと思われます。実際にちょっと嫌になるかもしれませんが、ここは耐えるしかありません。我慢するしかないのですが、自分の意思ではなかなか難しいでしょう。男にはなかなかつらい、射精後の亀頭責めという形になっていると思います。

 

これこそよくM性感で見るプレイ内容でもあるのですが、あくまでもオナニーであるため、ここでは自分で違和感に耐えるのが必要です。

 

オナニーで潮吹きを行うということは、優しくペニスをいじっているだけでは不可能です。そもそも目的は2回目の射精をするというわけではなく、あくまでも潮吹きにあるため、自分に対して容赦なく刺激を加えていくことが大切でしょう。

 

実はかなりえぐいオナニー方法であるとも言えます。射精後は我慢を重ねて尿道部分を強めにしごいていくことになります。人によってはかなりの苦痛を感じているはずですが、我慢が必要です。自分をいじめるつもりで我慢しましょう。

 

やがて、刺激を繰り返していると尿道にこれまでの苦痛を解放するようにして快感が訪れます。そして、それと同時に尿道から透明な液が飛び出すとされます。

 

実際のやり方としては今のところこのように、ペニスを射精直後にしごくということ以外には確立されていないオナニーです。

 

射精後にペニスをしごくのは実際には男性にとっては、かなり厳しい作業でもあります。快感の放出の時を待って我慢を重ねられるM向けのオナニー方法かもしれません。

 

男性の潮吹きオナニーの手順

1.まずはペニスを勃起させ、通常通りオナニーをします。潮吹きが目的になっているのであり、射精すること自体は目的ではありません。しかし、我慢を繰り返した方がこの後に効果的であると考えられます。

 

2.重要になってくるのは射精の後です。さらにこの後も違和感に負けずにペニスをしごき続けます。重点的にしごく部分はペニスのカリ部分であると考えられます。

 

3.しごき続けているとやがて股間にむずがゆさが走ります。それでもしごき続けていると勢いよく尿道口から潮が吹き出します。

 

潮吹きのコツその1『水をたくさん飲んでおく』

女性の潮吹きにも言えることですが、意識した水分の補給が必要です。

 

まだ、このオナニーはわからないことが多いオナニー方法なので、実際のところは女性の潮吹きと一緒にしていいのか分かりません。

 

しかし、明確に男の潮吹きのやり方が確定するまでは、女性の潮吹きに倣っておくのがよいでしょう。

 

オナニー時に水分が不足していると潮は吹きづらくなると考えられます。プレイ前に2杯から3杯の水分を取っておくといい感じになる可能性があがります。

 

潮吹きのコツその2『潮吹きオナニースペースの確保』

一般的なオナニーしかしたことのない男性にとっては分かりにくいかもしれませんが、潮を吹いても大丈夫なように、場所や服装についても用意しなければなりません。

 

どういうことかと言えば、対策をしていたとしても尿が、最悪の場合は糞便が出てしまうことがあるオナニー方法であるからです。

 

それらを覚悟して汚れても良いオナニースペースを確保しましょう。場合によってはお風呂場でオナニーを行うことも考えるべきです。

 

潮吹きのコツその3『オナニー前にトイレを済ませておく』

潮吹きオナニーとは尿や、場合によっては糞便も漏れてしまうくらいの快感や脱力を伴うオナニー方法となります。

 

気になってしまう人や失敗してしまう人もいるかもしれません。それらは先にきちんとトイレで済ませておきましょう。

 

潮吹きのコツその4『電動のオナホを使ってみる』

自身の手だとどうしてもペニスに走る違和感に、射精後のペニスをしごく手を止めてしまいます。しかし、機械だとある程度は無慈悲に刺激を伝えてくれるため、電動のオナホを使ってみるという選択肢があるでしょう。

 

もちろん個人の体質の差という問題があるために、電動のオナホで潮吹きオナニーに至るかはわかりません。しかし、ペニス射精後のペニスに刺激を与えることに慣れることができると見ることもできます。

 

この過程で徐々に徐々に我慢できる時間を伸ばしていくことで、いつかは潮吹きする体質になるかもしれません。

 

潮吹きのコツその5『プロにお願いする』

何回か話に出ているM性感や回春エステに行ってしまうという方法です。潮吹きオナニーは自分でやるにはなかなか難しいオナニーであります。やはりプロに頼んでみるのが良いかと思います。

 

また、名前こそ知られているものの、まだ新しいオナニーであるため、やり方や方法は説明しきれてはいないはずです。プロの技を盗むという意味でも一度体験してみるのもいいかもしれません。

 

潮吹きのコツその6『精力剤サプリを常用する』

精力を普段から充填した生活をするのに便利なのが精力剤サプリです。

 

ほかにも精力剤サプリを普段から飲んでいれば、疲れにくい体を作っておくこともできるサプリ面メントです。

 

男性の潮吹きオナニーは普段の射精を伴うオナニー程度では比較にならないくらいの快感を得ることが反面、連続してオナニーをするだけの精力と体力が必要になります。

 

精力剤サプリの普段からの使用は基本的にどんなオナニーに対しても有効な方法となります。性機能の向上や精力の上昇などを伴うからです。

 

栄養を補充するのはセックスやオナニーを大満足に行うための土台となる行為なので、精力剤サプリは確固とした土台を築くのに役に立つでしょう。

 

まとめ

潮吹きオナニーについてやり方やコツをまとめました。比較的新しいオナニーの方法であり、やり方自体は簡単であるものの、実際には成功するまでに時間がかかることからコツを6つ紹介しています。

 

<男の潮吹きのためのコツ6つ>

1.水をたくさん飲んでおく

2.汚れてもいいスペースを確保する

3.トイレは済ませておく

4.電動オナホを使ってみる

5.プロにプレイをお願いする

6.精力剤サプリを使う

 

本来であればM性感などのプレイとして頼むような方法なのですが、その快感具合から近年ではオナニーとしての地位も得始めました。

 

このオナニーは成功するまでに個人差があるため、コツを押さえて挑戦することが必要になるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です