精力アップ方法5選〜即効性のある方法や食べ物、トレーニング、サプリの効果

「あー、精力がほしい!!補充できないかな?」

 

「あんまりうまく勃起しない気がする……。どうすれば良いのだろう」

 

「精力を得られる生活をすればいいんだろうけど、どんな生活をすればいいの?」

 

セックスに悩む男性のために精力アップの方法をまとめます。

 

1.精力の重要性

2.即効性のある方法2つ

3.体質改善の方法3つ

 

それではどうぞ本文をご覧ください。

 

精力の重要性

「性欲が湧いてこない」や「なんとなく勃起しない」、「どうしても、やる気にならない」、「勃起しても長く続かない」など男性の性的な問題は実は結構なトラブルを抱えています。ちなみに、勃起力は精力と言い換えることも出来るでしょう。

 

性的な問題に対抗する策として、まずは精力アップを考える男性もいるでしょう。なかなかこの精力という言葉は実際に何を指しているのかわかりにくいですが、セックスするために必要な要素の複合と言えます。つまり、性欲や勃起力、体力などの複合です。なかでも大きいものは勃起力でしょう。

 

今現在のセックスポテンシャルに不満があれば、「精力が不足しているのかな?」という表現をしそうなものです。実際そのとおりであり、精力の不足はセックスのクオリティを落としたり、性器の機能が落ちたりします。

 

しかし、精力を実際に補強するとなるとどうすれば良いのでしょうか。おそらく考えられる分類は主に以下のとおりです。

 

精力補充その1『滋養強壮作用』

肉体的な疲労に対抗することで精力を補強します。要するにペニスが勃ちにくい、どうも硬度に不満があるといった原因を、肉体的な疲労によるものであると考えた場合に有効な方法です。

 

精力剤には滋養強壮作用を持つ成分が多く含まれています。他にも精力剤サプリなども同様であり、常日頃から精力を充満させておきたければ栄養に気をつけることが重要であるとも言えます。

 

精力補充その2『性欲を煽る』

セックスに向かうエネルギーとしての精力を向上させる方法としては、性欲を良い意味で煽る方法が考えられます。それには性ホルモンの働きが重要であると考えられるでしょう。

 

性欲は男性ホルモン『テストステロン』の働きによって形成されることが多いです。しかし、この男性ホルモンは年齢とともに分泌量が減少してしまいます。つまり性欲は年齢とともに衰えていくということにもなるでしょう。

 

このホルモンの分泌量を向上させたり、これ以上に減少させたりしないように振る舞うことが、精力をアップさせるためのひとつの方法になります。

 

即効性のある方法『ED治療薬』

精力を向上させるという意味とは少し違うかもしれませんが、勃起を十分に行うことができるようになる方法としてはED治療薬、例えばバイアグラのようなものを服用する方法が考えられます。

スポンサードリンク

 

もちろん病院を受診しなければいけませんが、『薬』であるだけあって効果は強力です。ただし、副作用もあるため進んで取り入れたい方法というわけではない人が多いでしょう。

 

精力を向上させる方法は他にもあります。しかし、それらでは対処できない病気やトラウマなどによって精力がわかない場合には、本格的にED治療薬を検討するのが良いでしょう。

 

即効性のある方法『精力剤』

精力剤といったドリンクなどが売られています。ただし、薬局などの市販のものはそれほど効果が高いというわけではありません。長期的に見れば『シトルリン』や『アルギニン』といった成分が含まれている精力剤を摂取するべきでしょう。

 

ペニスが勃起するメカニズムの中には一酸化窒素の発生が必要なのですが、シトルリンやアルギニンといったものは一酸化窒素の発生を向上させます。

 

一方で即効性のある対策としてみた場合は、滋養強壮作用に関する栄養が大量に含まれている精力剤がおすすめです。精力を高めて勃起力を高めるために必要になります。

 

シトルリンやアルギニンの配合を確認しつつ、滋養強壮作用の成分を摂取するのがよいでしょう。滋養強壮作用については様々な漢方やハーブなどが考えられますが、例えば『マカ』などは両者がよく含まれている成分です。

 

しかし、精力剤の効き目は個人差が極めて大きいです。直前に服用するよりも常日頃から栄養状態を整えて、精力的な体質に作り変える方法が有効かもしれません。その場合に重要になるのはむしろ精力剤サプリです。

 

精力アップに向けた運動

性欲や精力は運動と密接な関係にあります。実際に運動不足になると性欲の減衰が見られることが指摘されています。

 

現代日本において男性の勃起する力が衰えてきている原因は、運動不足にもあると考えられており、運動をする習慣を身に付けることはもちろん、それだけでなく「今夜はセックスするぞ!」と言った日の周辺で運動を取り入れることも効果があると考えられます。

 

実際に運動によってもたらされる効果には男性ホルモンの分泌を助けるというものがあります。この男性ホルモンは精力や性欲の源となる物質でもあります。具体的にはテストステロンという名を持つ性ホルモンが該当しますが、このホルモンは運動不足の影響を如実に受けます。

 

また、筋力が低下してしまうと、テストステロンの血中濃度が低下することが確認されています。長期的にも短期的にも運動不足によって受ける影響は大きいです。

 

運動不足解消の方法『有酸素運動』

テストステロンを効率的に分泌させる方法の一つとしては、基本的に有酸素運動が考えられます。ジョギングやウォーキングを生活の中に取り入れると良いでしょう。自律神経のバランスを回復し男性ホルモンの分泌量を正常な状態へと戻してくれます。

 

通勤時間の中に組み込んだり気分転換の散歩などと一緒に行ったりすることが精神安定にも有効な方法なのですが、最も良いのは自分のパートナーと散歩する時間を持つことでしょう。セックスの質向上には自分達の性的なポテンシャルを上昇させるだけではなくて、パートナー間の信頼を育むことも重要です。

 

自分のパートナーと一緒にウォーキングをして信頼を育みながら、男性ホルモンの分泌量をあげられるとなれば一石二鳥でしょう。

 

運動不足解消の方法『筋トレをする』

特にスクワットなどによって太ももの筋肉を鍛えることは有効です。男性ホルモンの分泌量が回復することもそうですが、さらに血行を良くする効果が期待できます。

 

太ももの筋肉は人間の体の中でも大きな筋肉のひとつです。実際のポンプは心臓ですが、全身の筋肉も血液を送り出す役割を果たしています。その中でも大きな割合を占める太ももの筋肉を鍛えることで血行促進を図ります。

 

勃起には血行の良さが重要になるため、この行為によって勃起力や精力の向上が見込めます。

 

運動不足解消の方法『ストレッチを取り入れる』

ストレッチにはウォーキングなどによる有酸素運動と、また筋力をアップさせる筋トレの両方の側面を持ちます。

 

また呼吸もストレッチの大事な要素となっており、リラックス効果も期待できるでしょう。

 

リラックスすることによって精力を妨げているストレスを解消することができます。理想としてはこちらもパートナーとストレッチができれば良いですね。

 

食生活の改善により精力を身につける

SONY DSC

精力増強に役に立つ食べ物というものがあります。これを意識して摂取すればセックス中に中折れしてしまうことや勃起不良などの解消が見込めるでしょう。

 

一方で、この食べ物によって回復しないものもあります。例えば怪我の後遺症によって勃起しなくなっていたり、女性の前で緊張やトラウマによって勃起しなくなっていたりといった症状には対処できません。

 

基本的には性欲や精力に関係した部分にしか意味を発揮しないと考えても良いでしょう。メンタルや後遺症の問題はまた違う分野です。

 

亜鉛の含有量が多い食べ物(牡蠣など)

『セックスミネラル』とも呼ばれる亜鉛は精力に大きく影響力を持っています。精子を作るのにも重要な亜鉛ですが、ペニスの中にも多く存在しています。そのため亜鉛が欠乏すると精力不足や勃起不全につながります。

 

さらに言えば、牡蠣には亜鉛以外にもミネラルやビタミン類、例えば鉄分やカルシウムなどを豊富に含んでいるためスタミナ対策もバッチリです。

 

スコルジニンを多く含んだ食べ物(にんにくなど)

精力アップの食べ物としてニンニクが挙げられます。精力回復としてみればニンニクは有名なので、押さえている人は多いのではないでしょうか。

 

ニンニク中のスコルジニンという成分が疲労回復や滋養強壮、新陳代謝の促進などといった効果があると考えられるからです。

 

他にはニンニクにも亜鉛が含まれており精力増強を助けてくれます。

 

亜鉛含有量が多い食べ物その2(レバーなど)

レバーにも亜鉛の含有量が多いです。特に豚のレバーは亜鉛の他に鉄分を多く含んでおり、精力アップの助けになります。

 

このときの組み合わせとしてはニラが考えられます。シンプルにレバニラ炒めにしてしまうのがスタンダードでしょう。

 

ニラに含まれる『アリシン』という物質がニラには多く含まれており、精力増強以外には疲労回復効果をもたらします。

 

必須アミノ酸が豊富な食べ物(すっぽんなど)

精力増強といえばすっぽんをイメージする人は多いのではないでしょうか。実際にスッポンには精力増強に欠かせないと考えられている必須アミノ酸アルギニンや必須のビタミン・ミネラル、亜鉛、ビタミンA、ビタミンBなどが多く含まれています。

 

これらの栄養が精力を上昇させる助けとなります。また、すっぽんは血流の改善や血液の生産にも貢献します。

 

すっぽんは本来高価な食材であるため、日常的に食事に組み込むのは難しいかもしれませんね。

 

アルギニンを含んだ食べ物(山芋など)

山芋などのネバネバ系の食品には疲労回復効果があるというイメージがあります。実際のところ、山芋には精力や勃起に欠かせないアルギニンといった必須アミノ酸が含まれています。

 

また、山芋のネバネバ成分の正体である『ムチン』は新陳代謝を活発にします。さらには滋養強壮効果もあるとされ、さらなる精力アップの助けとなるでしょう。

 

精力剤サプリを使う方法

精力剤サプリ、あるいはペニス増大サプリと呼ばれるサプリメントを使用して、精力をアップさせる方法があります。

 

さて、サプリメントですから日常的に飲用することがベースとなりますが、体質改善の面で最も有効に働くと考えられます。精力アップはセックスの前にだけ行っても、実際には意味はあまりありません。本当は日常的に精力的な体に作り変えるのがいいのです。

 

そのためには食事などで栄養を整えるのが一つの考え方なのですが、なかなか食事で全ての栄養をまかなうことは難しいでしょう。そのため、精力アップのために必要となる栄養成分を含有した精力剤サプリで補充するのがオススメの方法となります。

 

精力剤サプリ、ペニス増大サプリといったものには、性器のサイズアップの効果のほかにも、滋養強壮作用や精力アップ、性欲の増進といった作用や勃起力の向上といった効果を見込めるため、サプリメントは性生活に役に立つでしょう。

 

まとめ

精力アップの方法をまとめてきました。セックスのクオリティは精力に左右されます。精力アップの方法は普段から取り込んでいる方が良いでしょう。

 

<即効性のある方法>

・ED治療薬

・精力剤

 

<体質改善の方法>

・運動を取り入れる

・食生活の改善

・精力剤サプリを使う

 

精力は体質改善によってアップするのがベースになります。精力剤サプリは土台として大きく役に立ってくれるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です